練習時間がなくてもスピーチを成功させるには?

6月は「ジューンブライド」という
言葉もあるように、結婚式シーズン。
毎週末誰かの結婚式に出席している、
という方もいらっしゃるかもしれませんね。

先月から、
上司としての祝辞や
新郎新婦の両親が行う親族代表謝辞などの
スピーチトレーニングのご依頼を
多くいただいています。

そんな中、
ある経営者のクライアントから
結婚式スピーチについての
ご報告をいただきました。

この方のご感想に
練習時間がなくてもスピーチが成功する
大きなヒントがありましたので、
皆さんにもシェアいたしますね。

**********************************************
急がば回れ。まずは正しい知識をインプット
**********************************************

いただいたメールは以下のような内容です。

======(ここから)

披露宴スピーチ、
自己評価は過去最高、自分でも満点です。
新郎からも、
「すごくカッコ良くて感動しました」
と礼を言われました。

忙しいこともあり、
練習は専ら移動中の
イメージトレーニングでしたが、
コツを掴んだ手ごたえがありました。

後は経験値で何とかなると思い、
場に立ちましたが、注目すら楽しめました。
全ては、矢野様のお陰と感謝しております。

======(ここまで)

ご報告ありがとうございます。
自己最高のスピーチができたとのこと。
私も嬉しいです。

この方同様、
経営者は時間がないのが常でしょう。

以前のブログ
「結婚式のスピーチを侮ってはいけない。
 その良し悪しでステイタスが決まる
 といっても過言ではない」
という話をいたしました。

すると、
「とはいっても
 コンサルを受けている暇はありません」
というお悩みの声をいただきました。

そんな方には、この方がなさった
イメージトレーニングが有効です。
これなら時と場所を選ばず、
いつでもできますね。

イメージトレーニングは
スポーツで多く取り入れられ、
トップアスリートも行っているので
皆さんも聞いたことがあるでしょう。

緊張する本番で
結果を出さなくてはいけないという点は
スポーツもスピーチも同じです。

ですから、イメージトレーニングは
スピーチのトレーニングとしても
有効なのです。

では、本当に効果的な
イメージトレーニングをするために
必要なものはなんでしょうか。

それは「正しい知識」です。

このクライアントは事前に
コンサルティングでスピーチに対する知識を
インプットしたからこそ、
あとは「移動中のイメージトレーニング」で
十分だったのです。

一度掴んだ「コツ」は一生ものです。

忙しいという方こそ
「急がば回れ」で、
まずはスピーチについて
正しい知識を得てほしいのです。

そうすれば、あなたも
「自己最高のスピーチ」が
できるようになりますよ。

ちなみに、
お忙しいビジネスパーソンのために
「正しい知識」を動画に
収録したものがあります。

「最高の話し方」をするための理論と、
やるべきステップを2時間にまとめました。
https://bit.ly/2LTv6Wz

この動画に収録されている
道具を使った「間」の取り方の部分と
「1/3と3倍の法則」を体感する部分を
イメージトレーニングにご活用くださいね。

 

******************************
あとがき
******************************

今月9日~10日(日本時間)、
G7サミット(主要7カ国首脳会議)が
カナダで開催されました。

史上初の米朝首脳会談を前にした会議で、
とても注目されました。

私は「表現」の面から、
政府が公開した写真に注目しました。

日本の首相官邸が
ツイッターで公開した写真がこちら↓


出典:https://twitter.com/JPN_PMO/status/1006110490186039296

ドイツ連邦共和国大使館が
ツイッターで公開した写真がこちら↓


出典:https://twitter.com/GermanyinJapan/status/1006099978966781952

ほぼ同じ角度から撮られていますが、
そこに写っている
各国首脳のノンバーバル表現に
違いがあります。

・この写真からうけるイメージは?
 そのイメージを印象づけているのは、
 各首脳のどんな表情、姿勢などが原因か?

・この写真を選択した
 それぞれの政府の思惑は?

会員制のFacebookコミュニティ、
『矢野香スピーチ・コミュニケーションゼミ』
では、このようなテーマで討論中です。
興味深い考察が続々と集まっています。

皆さんもぜひ考えてみてくださいね。
日々のニュースも表現面から捉えると
また一味違ってみえますよ。

★信頼を勝ち取りビジネスに活かせる
「NHK式」の話し方を身につけるために。

矢野香のセミナー&講演を収録した映像を
ダウンロード販売中。
https://bit.ly/2Mn2ciB

2018年6月18日
※この記事は、6月15日17時に配信した
メルマガより転載しました。


スピーチに関するおすすめ本三選

日本各地から梅雨入りのたよりが
届く季節になりました。

この時期は
雨の中外出するのが億劫で、
休みの日も家で過ごすことが多い、
という方もいらっしゃるかもしれません。

そこで今回は
スピーチ関連のおすすめの本を
3冊ご紹介します。

**********************************************
伝えることの難しさと楽しさを知る
**********************************************

まずは先月発売された新刊から一冊。
『24歳の僕が、
オバマ大統領のスピーチライターに?!』
デビッド・リット(著)(光文社) 

 
https://www.amazon.co.jp/dp/4334962181

スピーチライターやスピーチコンサルタントなど
スピーチに関わる裏方の存在が
注目されるようになったのは、
2008年のアメリカ大統領選挙が
大きなきっかけでした。

この選挙で勝利し、
第44代アメリカ大統領に就任した
バラク・オバマ氏。
“Yes, we can!”というフレーズは、
今も記憶に残っていますよね。

そのオバマ氏のスピーチライターチームに
若くして加わったのが著者。
名演説が生まれた舞台裏や
ホワイトハウスでの日々をつづっています。

480ページと厚い本ですが、
とても面白く、
あっという間に読んでしまいますよ。

– – – – –

一方、日本の政治の内側について
知りたいという方には
こちらがおすすめです。
『首相官邸で働いて初めてわかったこと』
下村健一(著) (朝日新書)


https://www.amazon.co.jp/dp/4022734973

報道キャスターから転身し、
2010年10月から2年間
内閣審議官を務めた下村氏。

政府の情報発信に携わる中で
国民に伝えるとはどういうことかを
模索しつづける著者の姿が
読み手に迫ります。

東日本大震災、福島の原発事故当時の
緊迫した官邸の状況なども
つぶさに描かれています。
リスク管理の参考にもなりますよ。

– – – – –

最後にご紹介するのは小説です。
『本日は、お日柄もよく』
原田マハ(著)(徳間文庫)


https://www.amazon.co.jp/dp/4198937060

駆け出しのスピーチライターが
仕事を通して
成長していくストーリーです。

WOWOWでドラマ化されたので
ご覧になった方も
いらっしゃるかもしれません。

言葉の持つ力について
改めて考えさせられました。
スピーチのコツも
随所にちりばめられており、
スピーチのビジネス書としても楽しめます。

以上、「伝える」をテーマにした
おすすめ本をご紹介しました。
ぜひ読んでみてください。
感想などもお聞かせいただけると嬉しいです。

★心理学に基づくアカデミックな
話し方のスキルを学びましょう。
繰り返し見ることで、学びが定着します。
https://bit.ly/2kU6ZeJ

******************************
あとがき
******************************

「梅雨入り」のニュースが続いています。

テレビや新聞報道では梅雨入りについて
「気象庁は○日、○○地方で
梅雨入りしたとみられると発表した」
という言い方をしているのに
お気づきでしょうか。

以前は「梅雨入り宣言」「梅雨明け宣言」を
していましたが、
いまは「梅雨入りしたとみられる」
「梅雨明けしたとみられる」という
あいまいな表現をしています。

気象庁では、
数日から一週間程度の天候予想に基づき、
梅雨入りと梅雨明けを発表しているそうです。
自然現象が相手ですから、
外れることもあります。

梅雨入りの発表をした途端に
晴れの日が続く
なんていうこともたまにありますよね。
ですから、「みられる」という言い方を
しているんですね。

その後に春から夏の天候経過を見て、
9月はじめに梅雨入り・明けの確定を
行い発表します。
その際も「○月○日ごろ」としています。

いつから梅雨に入ったか、
いつ梅雨が明けたかという情報は
防災や農業などの面でも重要ですが、
断定した発言は難しいようです。

必要な情報を提供しつつ、
誤解を与えないような表現を、という
気象庁の苦心の跡が見られますね^_^

★信頼を勝ち取り
ビジネスに活かすのであれば、
「NHK式」の話し方が効果的です。
『「人を動かす話し方」を身につけるための
教材専門オンラインSHOP』
https://bit.ly/2HuICx5

2018年6月11日