矢野香の仕事について

自己紹介で〇〇タイプを伝えよう

先月、
ラジオ番組『simple style -オヒルノオト-』
に出演させていただきました。

毎週月曜日から金曜日
11時30分~12時55分、
全国23のFM局で放送されている番組です。
http://www.jfn.jp/RadioShows/oto

パーソナリティーはモデルの渡辺枝里子さん。
さすがはモデル!
お顔が小さくてスタイルもよく、
とても綺麗でした♪
事前の打ち合わせも自らスタジオから出てきて
丁寧に対応してくださるなど、
人柄も素晴らしい方でした。

拙著『大人の伝え方ノート
一言で「人間関係」はガラッと変わる!』

大人の伝え方ノート表紙

をお読みいただいたという
渡辺さんのナビゲートのおかげで、
番組では楽しくお話しさせていただきました。

リスナーの皆様からいただく
メッセージテーマが
「自己紹介」だったこともあり、
番組内で、印象に残る自己紹介の仕方について
質問をいただきました。

自己紹介は初対面の人と人間関係を築くための
第一関門であり、
苦手意識を持つ人も多いかもしれません。

しかし、
ビジネスシーンで自己紹介をする機会は
意外と多いもの。
苦手と避けてばかりではいられません。

そこで今回は
印象に残る自己紹介をするための
ヒントをお伝えします。

***********************************
「ステレオタイプ」を利用する
***********************************

自己紹介でただ名前を言うだけでは
相手の印象には残りません。
初対面の人に
あなたという人物をどう印象付けるのか。
そこを考えるのが大人の伝え方です。

心理学の用語で
初頭効果」というものがあります。
先に提示される情報の方が、人の印象に
大きな影響を与えるという理論です。

つまり、
自己紹介で最初に示されたあなたの情報は、
その後の印象も左右するのです。

番組にメッセージを寄せてくださった
あるリスナーの方は、自己紹介のときに
3月3日のひな祭りが誕生日
ということを話すそうです。

これは、
まさに「ステレオタイプ」を活用した
巧みな自己紹介です。

「ステレオタイプ」とは、
ある集団に属している人に対する
思い込みです。

たとえば、大阪出身と聞くと
きっとこの人はお笑い好きなんだろうな
と思いませんか。

このリスナーの方の場合、
ひな祭りから連想して
「柔和で優しい人」「女性的」
というイメージを聞き手は抱くでしょう。
(リスナーご本人が男性であっても
女性であっても、です。)

このステレオタイプを上手に使えば、
短い言葉であなたの人となりを
印象付けることができるのです。

上に挙げた出身地のほか、
職業や学生時代の部活など
いろんなステレオタイプがあります。

あなたの情報の中で
うまく自己紹介に使えそうな
ステレオタイプは何ですか?
ぜひ考えてみてくださいね。

★心理学に基づくアカデミックな
話し方のスキルを学びましょう。
繰り返し見ることで、学びが定着します。
https://bit.ly/2RgJax0


2019年6月17日


新刊「大人の伝え方ノート」発売されました

いつもブログをご覧いただき、
ありがとうございます。
今回は新刊発売のお知らせです。

このたび、

『大人の伝え方ノート
 一言で「人間関係」はガラッと変わる!』

をSBクリエイティブさんより
上梓させていただきました。
今週末頃よりお近くの書店に並びます。

こちらのアマゾンページでも
ご購入できます。↓↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4797398736/

2年前に企画がまとまり、
原稿の準備を進めてまいりました。

2018年の単行本ビジネス書部門で
年間ベストセラー第一位になった
齋藤孝先生の著書『大人の語彙力ノート』。
https://www.amazon.co.jp/dp/4797393440/

この大ベストセラーのシリーズ化が決まり、
『大人の伝え方ノート』はその第一作目として
発刊されることとなりました。
トップバッターを担うこととなり、
大変光栄に思っています。

「コーヒーでいい」
「コーヒーがいい」
言い方ひとつで相手の受け取り方が変わり、
あなたの印象もその後の人間関係も
変わってきてしまうものです。

一度ですっと相手の懐に入り
望むような人間関係をつくることが
できるとしたら、
ビジネスでもプライベートでも
どんなにかうまくいくでしょう。

そんなコミュニケーションをとれるかどうかは
あなたの伝え方次第です。

「伝え方なら
 会社でマナー研修をきちんと受けました」
という方もいらっしゃるでしょう。

ところが、
少しマナーが崩れていても
「また会いたいな」と思わせる人もいれば、
しっかりとマナーを守っていても
もうこれきりの人もいます。

その差は何でしょう?

そこには、心理学でいう
「暗示」が影響しています。

本書では
相手とうまい距離感で「伝える」方法について
心理学的な裏付けや
日本語としての正しさを踏まえて解説。

誰にでも今日から結果を出していただける
内容をまとめました。

・話すのが苦手で「自信なげ」に見られる

・しっかりマナーを守っているはずだけど、
 相手との関係を縮められない

・自分の意思を上手に伝えることができない

・どこにいっても恥ずかしくない
 コミュニケーションの取り方を学びたい

こんな方にお勧めです。
ぜひお読みください!

『大人の伝え方ノート
 一言で「人間関係」はガラッと変わる!』

https://www.amazon.co.jp/dp/4797398736/

現在、
新刊発売を記念して
書店イベントなどいろいろと企画中です。
詳細はまた後日お知らせいたしますね。
どうぞお楽しみに!

★あなたの話し方を
 ビジネスの武器に変えましょう。
 『「人を動かす話し方」を身につけるための
 教材専門オンラインSHOP』
https://bit.ly/2UI3mNn

2019年4月20日